大人からバレエを始めた人へ〜お役立ち情報

バレエを始めてどのくらいですか?
まだまだ始めたばかり!もう10年くらいかなぁ?
どのくらいであっても、大人からバレエを始めた方、いらっしゃいませ。 (o*。_。)oペコッ

 

昔は大人がバレエをするなんてことは考えられなかったことですよね。 今では大人だけのバレエスタジオがあちこちにあるし、大人だけのコンクールだってあるくらいです。
私も大人からバレエを始めました。 最初はダイエット目的でしたが、今ではハマってしまって毎年発表会に出ています。 かれこれ・・・10年になるでしょうか。
バレエの友達も増え、仲間同士励まし合いながらレッスンしてます!(笑)

 

私なりに大人からバレエを始めた人向けに役に立つかなぁと思うことをまとめてみました。 参考にしてみてください。

 

〜レッスンウェア〜
最初の頃はレオタードが恥ずかしくて1年くらいはTシャツにロングパンツっていう格好でした。
そのうち、友達と「レオタード…着る?」なんて買いに行って、友達とレオタードデビューしました。 着てしまうと慣れてしまうもので(笑)、今では何着も持ってますよ。
レッスンウェアもデザインが多彩なので選ぶのに迷ってしまいますね〜。 店舗にも買いに行くこともありますが、だいたいはネットを利用します。
私が利用しているネットショップはこちら

 

〜ムダ毛処理〜
ダイエット目的で始めたバレエは最初は週1がせいぜいでした。 レオタードとピンクタイツにもなれ、バレエにハマっていく自分。 週1が週2〜3になっていったんです。
週1の頃はムダ毛の処理も週1だったけど、増えるとその分ムダ毛の処理も増えるんですよね。
私…ただでさえ毛深いんです。 カミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりしてました。 けど、処理の方法が悪いのかボツボツしちゃったり、赤くなったり、カサカサしたり…。
肌トラブルが絶えませんでしたよ。 でも、今では肌トラブルもなくムダ毛も気になりません。 v(*'-^*)bぶいっ♪
私のムダ毛処理法はこちら

 

〜背中美人になるために〜
レッスン中って先生に背中のことよく言われませんか? バレエって背中の柔軟性と筋力も必要。
私、背中硬いんです。 ストレッチだって筋トレだってしてますよ。 焦らないことが肝心だけど、プロのバレエダンサーみたいに美しい背中になりたい!
プロの肩甲骨って羽みたいだし、しなやかな背中してますよね。 憧れます、そんな背中美人。
お肌もキレイですよね。 プロだって背中にはだいぶ気をつかっているのだそうですよ。
大人だってしておきたい背中のケアはこちら

 

〜シニヨンをまとめやすくするために〜
バレエといえばあのおだんご頭。 シニヨンですね。 発表会ともなるとヘアワックスをたっぷり使ってきれいにシニヨンを作る必要があります。
レッスン中だって簡単でもシニヨンにしますよね。 そんなことしているうちに、「あれ?なんかおでこ広くなった。」とか「生え際が・・・」なんてこと出てきます。
髪の毛もなんだか元気なさそうな細い髪。 切れ毛も多い。 だからシニヨンもなんだかまとまりが悪い…。 切れ毛があちこちから出るから余計にワックスを使ってしまう。
そんな悪循環だから髪の元気もなくなってくる。 健康できれいな髪、そしてまとまりやすいシニヨンを作るために使い始めたシャンプーはこれ

 

〜栄養補給〜
レッスン中は大量に汗をかきますよね。 発表会のリハーサルともなったらもっと…。
汗をかくと必要な栄養素が排出されてしまいます。 補う必要がありますよね。
お腹が空いてもあまり食べ過ぎると動けないし、かといって何も食べないのもお腹が合空いて力が出ない。
手軽に、だけと栄養がたっぷりな物があればいいなぁなんて。
バレエで身体を思いっきり動かすからこそ、そして、これからも踊っていくためにはカルシウムやビタミンなどの栄養はたっぷり必要です。
密かにプロのバレエダンサーやコンクールに出る将来のバレエダンサーに愛用されている栄養補給サプリ見つけました。 栄養補給だけでなくお肌にもいいサプリメントはこちら

更新履歴